さいたま市南区のアロマテラピースクール SouthernCross   カラダとココロに向き合う時間  ~SouthernCross~

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは!
アロマテラピースクールSouthernCrossです♪

今日は1日中、鼻水ズルズル
花粉がまだ飛んでいるのでしょうか・・・?
長年花粉症とお付き合いしていますが、そろそろ終わる時期だと思って油断してました。

急遽、薬を飲んでもすぐに効果は現れず。
とても困りましたっ

あまりにも辛かったので、今日はたまたま持参していたティートリー精油を鼻の下に塗ってみました
すると~・・・鼻がすぅっと楽に。
数分ですが、鼻水から開放されました!!
今まではユーカリ精油を愛用していましたが、ティートリーもなかなかグッドです♪

さて、このティートリー精油のもつ作用ですが、
・殺菌
・抗菌
・抗ウイルス
・抗真菌
・癒傷
・免疫強化
などなど、期待できるさまざまな作用を持っています。

私はこの作用に期待を込めて、新型インフルエンザ対策としてティートリーを活用しています。

そのひとつに、うがい。
コップ一杯にティートリー精油を一滴入れて、ガラガラ~っとうがいをします。
のどがとてもすっきりして気持ちがいいです。

香りは少し苦味がありますが、少量でしたら受け入れられる香りです。

他にも、マスクにティートリーを一滴しみ込ませて呼吸するのもいいですね。

直接肌に付けられる精油でもあるので、傷薬として持ち歩くのもいいかもしれません。
ティートリーの葉


ブログランキングにエントリー中!
ランキング 

ポチっとおねがいします♪


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://southerncross712.blog58.fc2.com/tb.php/3-28abb132
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。